お知らせ
2014/08/29◆展覧会「東欧アニメをめぐる旅」9月27日からスタート!◆

アカデミー賞を2度も獲得したアニメーション・スタジオ「セ・マ・フォル」の拠点、ポーランドの工業都市ウッチ。イジー・トゥルンカなど人形アニメーションの伝統を誇るチェコの首都プラハと、カレル・ゼマンやヘルミーナ・ティールロヴァーが活躍した東部の都市ズリーン。第二次世界大戦後に新聞漫画家や画家が集まってアニメーションを作り始めたクロアチアの首都ザグレブ。これら東欧の3カ国をとりあげ、それぞれの個性あるアニメーションの伝統を展示するとともに、現代のアニメーション作品もご紹介します。

 

会期:2014927日〜2015112

会場:神奈川県立近代美術館 葉山

アクセス : 998

◆クヴィエタ・パツォウスカーとチェコの絵本展 オリジナルMT販売◆

お知らせ一覧